万物を透明にするビームが実現間近!? 今回はフェンリーの兄が登場します。

 

君たち、万物を透明にするビームが実現するかもしれないって知ってた?
フェンリー右

 

マウル左
えっ! 僕たちも透明なれるの?

 

そうだと思うよ
フェンリー右

 

チャイム左
スゲー!

 

今回のは特殊なビームを照射する必要があるみたいだけど、いずれは透明マントのように使い勝手がいいものが開発されるかもしれないね
フェンリー右

 

 

マウル左
フエーーー! 夢のようだね!

 
そのとき、誰かが近づいてきた。
 

マイキー左
YO! YO! 妹YO! 何やってるんだYO!

 
フェンリーの兄マイキーだ。
 

透明じゃなく消滅して欲しい奴が来た
フェンリー右

 

マイキー左
妹YO! そんなひどいこというなYO!

 

兄さん、そのうざいキャラやめてくんない?
フェンリー右

 

マイキー左
な、何てこというんだYO! 俺は気に入ってるんだYO!

 

もういいや。話を戻すけど、君たちはもし透明になれたら、まず何をしたい?
フェンリー右

 

マウル左
それはやっぱり、雌猫湯を覗くに決まってるっしょ!

 

おーい、可愛い顔して頭の中はエロでいっぱいかー
フェンリー右

 

チャイム左
全くだ。僕はそんなものには全く興味なし。雌猫湯なんて、神経を疑うよ

 

おう! それならチャイム、君がもし透明になれたら、真っ先に何したい?
フェンリー右

 

チャイム左
うん雌犬湯かな

 

おい! そもそも雌猫湯とか雌犬湯なんてないでしょ!
フェンリー右

 

マイキー左
妹YO! 俺には聞かないのかYO!

 
フェンリーは大きく溜め息をついた。
 

まだいたの?
フェンリー右

 

マイキー左
いるYO!

 

はいはい、一応聞いてみますか。兄さん、もし透明になれたら、真っ先に何をしたい? 聞くまでもないと思うけど
フェンリー右

 

マイキー左
うん、やっぱり博物館や美術館にこっそり入って、芸術にどっぷり浸かりたいかな

 

ハイ嘘確定!
フェンリー右