2017/11/14 為替ニュース ピックアップ ドル・円の動向

昨日からこれまでのドル・円の動き

 

昨日は113円前半では押し目買いが入りやすいって話だったけど、113.24円を安値として少し反発したね。
セシル右

 

パッタロン左
そうそう、上がっても113円後半になると参加者は慎重になるともいってたよね。

 

今のところ113.73円あたりまで上がったけど、それ以上となると簡単ではないのかな。
セシル右

 

今日のドル・円

「税制改革に関する新たな材料が出るまでは、113円台を中心としたレンジ相場が続く」(FX会社)
「日経平均株価や米金利の動きを眺めて多少振幅するが、方向感は出ない」(国内銀行)

↑↑↑は以下の記事から抜粋したものです。


 
↓によると、予想レンジは113.20~113.80
 


 

あすの日本の7~9月期国内総生産(GDP)や明晩の米10月消費者物価指数、同小売売上高の発表を前に様子見姿勢が強まっている。今晩は欧州中央銀行(ECB)のイベントに、イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長とドラギECB総裁、黒田日銀総裁が出席する予定であり、その内容にも関心が集まっている。

↑↑↑は以下の記事から抜粋したものです。


 

今のところ、指標等の発表があるまでは様子見ってとこみたいだね。
セシル右

 

ランドルフ左
ただ、値動きが小さいときこそ、どちらかに振れたときに大きく動くときがあるので、その辺は注意しないといけないね。