DAZNの再生速度を簡単に変える方法 あと早送りや巻き戻しも(PCの場合)

DAZNは使える機能が少ない

 

チャイム左
DAZNって、まだまだ新しいこともあって、使える機能少ないよね……あるのは30秒戻しくらいだっけ?

 

シークバーを使って再生箇所も指定できるよ。
フェンリー右

 

チャイム左
もっといろいろ機能があるといいのなぁ

 

実をいうと、再生速度を変えることができるって知ってた?
フェンリー右

 

チャイム左
えー! 知らなかった!

 

マウル左
教えて教えてー!

 

マウルもおったんかい!
フェンリー右
マウルとは猫キャラのことです。

 

チャイム左
どぶ猫のことなんてどうでもいい、早く早く!

 

マウル左
今、さり気なく悪口言ったな! このう〇ち犬!

 

チャイム左
なにをー!

 

喧嘩すると教えないよ
フェンリー右

 

チャイム左
ハーイ!

 

マウル左
アーイ!

 

よし、では始める。
フェンリー右

DAZNの再生速度を簡単に変える方法(PCの場合)

 

チャイムがいつも使っているブラウザは何?
フェンリー右
チャイムとは犬キャラのことです。

 

チャイム左
Edgeだね!

 

それならEdgeからDAZNにログインして、視聴画面を出してみて
フェンリー右

 

チャイム左
オッケー

 
チャイムは見かけによらずパソコンの操作が巧く、すぐにDAZNの視聴画面を表示させた。選んだスポーツはサッカーのようだ。
 

チャイム左
出したよー

 

そしたら、マウス左右を同時クリックしてみ
フェンリー右

 

マウル左
俺がやる!

隣にいたマウルがチャイムからマウスを奪い取った。
 

チャイム左
何すんだよドブ猫!

 

マウル左
うっさいう〇ち犬!

マウルはさっそくマウス左右同時クリックをはじめた。しかし、なかなか同時にクリックできない。
 

チャイム左
おい、貸してみろ

チャイムはマウルを脇へどかすと、悠々とマウスを握り、左右同時クリックした。
 
すると、一発でこのメニューが出現した。

 

マウル左
なんだこれ!

 

チャイム左
こんなのあったんだ! びっくり!

 

次は、再生速度を選んでみ
フェンリー右

 
チャイムが言われた通りにすると、次はこうなりました。

 

あとは好きな再生速度を選ぶだけ、やってみな
フェンリー右

 
チャイムはさっそくやってみました。まず1.5から2.0、そして4.0、さらに8.0まで。サッカー選手の動きがどんどん速くなります。
 
 

マウル左
はえー! ドリブルはえー!

 

チャイム左
次は0.5倍速いくよ!

 

マウル左
うわっ遅くなった。これならファインプレーとか観やすくていいね!

 

 

「Internet Explorer11」や「Firefox」でもできます。

やり方も同じでマウス左右同時クリックです。ただ、少しメニューの表示等が変わるようです。
 

「Internet Explorer11」の場合


 

「Firefox」の場合


 
Chromeだけは、このやり方では出来ませんでした。しかし拡張機能を使うことによって、さらに使い勝手がよくなります。

Chromeでは「Video Speed Controller」を使う

「Video Speed Controller」とは、Chromeの拡張機能のひとつです。これを使えば、再生速度だけでなく、早送りや巻き戻しまで、できるようになります。

「Video Speed Controller」をChromeに追加する方法

まずChrome ウェブストアの拡張機能のページから「Video Speed Controller」を選びます。
 
こちらをクリックすれば、直で「Video Speed Controller」のところへ行くことができます。
https://chrome.google.com/webstore/detail/video-speed-controller/nffaoalbilbmmfgbnbgppjihopabppdk?hl=ja

  1. 画面が出たら、右上の「CHROMEに追加」というところクリックする。
  2. 「Video Speed Controller」を追加しますか? という確認画面が出るので、「拡張機能追加」をさらにクリック。

これで「Video Speed Controller」がChromeに追加され、使用できるようになります。
 
 

「Video Speed Controller」の使い方

使い方は簡単です。

さっそくChromeからDAZNを起動してみましょう。

左上に今までになかった1.00という数字が表示されているはずです。
※ 現在1.00倍速という意味です。

そこにマウスを合わせてみましょう。
すると、このようにコントローラが表示されるはずです。

「≪」と「≫」は、巻き戻しと早送りです。
  • 最初は10秒ずつにセットされています。
  • キーボードで操作するときは、「Z」と「X」キーを使用します。
「-」と「+」、これで再生速度を変更することができます。
  • ひとつクリックするごとに、0.1倍ずつ減ったり増えたりします。
  • キーボードで操作するときは、「S」と「D」キーを使用します。
  • 1.00倍に戻したいときは、「R」キーを押します。
「×」をクリックするとコントローラーが表示されなくなります。
  • 再表示するときは、「V」キーを押してください。

 
ここまでは、簡単な使い方です。さらに使い易くすることもできます。
 
 

「Video Speed Controller」の設定を変える

ブラウザの右上に、今までになかった赤いアイコンがあると思います。

そこをクリックしてメニューが出たら、「Settings」をさらにクリックしてください。

すると、こんなページが出てきます。

以下を参考にして設定してみてください。

Shortcuts(ショートカット)

※ ショートカットキーを変更することができます。
 
Rewind
巻き戻し

Advance
早送り

Reset speed
再生速度をリセットします。

Decrease speed
再生速度を遅くします。

Increase speed
再生速度を早くします。

Preferred speed
優先速度のこと。このキーを押すことによって、設定した再生速度に瞬時に変えることができます。

Show/hide controller
コントローラの表示/非表示です。

Hide controller by default
最初の画面からコントローラを非表示にしたいときは、ここにチェックを入れます。

other(その他)

※ 数値を変更することができます。
 
Rewind Time (s)
1回で巻き戻す時間、秒単位でセットできます。

Advance Time (s)
1回で早送りする時間、秒単位でセットできます。

Speed Change Step
1回で再生速度をどれだけ増減させるか。

Preferred Speed (x)
ショートカットキーを押すと、ここで設定した再生速度に瞬時に変えることができます。

Blacklisted sites on which extension is disabled(one per line)
拡張機能が無効になっているサイトです。私は使ってませんが、さらに追加したいときは、ここに登録すればよいのでしょう。

 
セットし終わったら、最後に「Save」をクリックします。最初の状態に戻したいときは、「Restore defaults」をクリックしてください。
 

ちなみに私は、ショートカットは矢印キーには設定できなかったので、テンキーにセットしました。なかなか使えますよ!